ノンアルコールドリンクのご紹介

今日はノンアルコールドリンクの

ご紹介です。

左から ・シュラブ オリジナルボタニカル(イギリス) 果実酢をベースにフェンネルやシナモン、コリアンダーシードなどのスパイスを感じる爽やかな微炭酸飲料。ナチュラルワイン好きな方にもお勧めします。 シュラブというのはエジプトやギリシャで飲まれていたものが起源で、16世紀にはイタリアにも広まっていたそうです。禁酒法時代のアルコール代替品として重宝された歴史もあります。


・ビアデザミ ブロンド0.0%(ベルギー) ノンアルコールとは思えない香りの厚み、コクやボリュームを感じられます。濃いモルトの香りの中にホップの苦味、オレンジなどの柑橘系のニュアンスも感じられます。 日本の大手のノンアルコールビールと違うところはアルコールを除去する前までは完全にビールと製法が同じところ。それを真空状態のまま40℃以下でアルコールを取り除く事によりビール本来の香りやコクを残します。

・NON キャラメライズドペアー&コンブ(オーストラリア) ブドウ果汁をベースにローストした梨、チャイ、バニラ、アガベ、アニス、胡椒や昆布などで香り・味わいなどの複雑味が感じられます。

ややシードルに似たフレーバーと出汁のような味わい。 料理との相性を追求して造られたワインオルタナティブ。noma出身の方が製造しています。 ・シャラーブ レッドシー(イギリス) ワイン果汁をベースにワインビネガー、バラやハーブ、スパイスといったボタニカルでフレーバー付けされチェリー樽で樽がけされています。 クローヴやバラ、スミレ、チェリーやヴィネガーを感じる香り、しっかりとした酸味と旨味を感じるやや厚みのある味わい。赤ワインの代わりに。 ワイン好きなお客様にもお食事と楽しんで頂けるものをご用意しています。 解除までしばしの豊かなノンアルコールライフを! #ilgarage #イルガラージュ #finedining #イタリアン #京都




63回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示